住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

2018年10月

2018年10月31日 (水)

ご贔屓 ありがとうございます。

本日は、足場の仮設作業が無事に終了しました。

しばらくご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。

B14635


外装リフォームの現場は、屋根の葺き替えが完了したところです。

うちの職人さんは忙しい方です。

新規の場合は、来年の4月以降になってしまいそうです。

あらかじめご了承くだされば幸いです。

本日は、外装の現場に寄ってから、

水道不具合の現場調査にお伺いさせていただきます。

日々、感謝。

2018年10月30日 (火)

お客様のためになることは?

安売りでお客様を集めるだけ集めて、

倒れるのはどうかと思います。

なぜなら、お客様の被害が大きくなるからです。

見積でバッティングして、?という見積もりをぶつけられて驚きました。

笑い話で、うちが頼みたいです。

と、弊社は引き下がりました。

だって、とても無理な金額提示で、展示会で多くのお客様を集めていましたから。

末期症状だったのですね。

その会社は、もうありません。

契約金詐欺に近い、計画倒産だったのでしょう。

安かろなんとかの、もっとも酷い被害の事例です。

なので、持続不可能な金額では、無理なものは無理と言わせていただいております。

それよりも、息長く続けることを目指していれば、

以前のお客様からのお声掛けが途絶えず、

何とか食べていけます。

ですので、満足いただけることに集中した方がよさそうですね。

ひとは、失敗を経験しないと、忘れてしまう生き物ですね。

自戒の意味も込めて、努力あるのみです。

B14634


経年劣化した洋室を、リフォームで再生させていただきました。

ありがとうございました。

日々、感謝。

2018年10月27日 (土)

リフォームのお客様は不安?

安心できる会社を目指して。

なぜなら、

メニューの無いお寿司屋さんに入るのは、不安ですよね。

同じことが言えるのが、リフォーム業。

でも、価格提示すると、値段ありきの話ばかりになることもあります。

現場は、ひとつづつ異なるので、参考価格しか書けないんですね。

そのような中、

やはり、一度頼んだところは、安心感があるのでしょうか?

増税前のご相談が増えて、ちょっと回り切れずにご迷惑をおかけしております。

施工前は不安でも、頼んで良かった。安心だな。

と思われるような仕事を、こつこつ進めることが大切なんだな。

と、年を重ねるたびに、しみじみと感じます。

日々、感謝。

B14633


トイレのリフォームが完成しました。

ありがとうございました。

2018年10月26日 (金)

生きているうちに、精一杯楽しく色々と挑戦したいですね。

B14631


和室を和洋折衷で、リフォームお引き渡しが無事に終わりました。

施工中は、お世話になりましてありがとうございました。

B14632


施工前の和室風景。

話は変わりますが、

両親の兄弟が、合わせて21兄弟もいるので、毎年 訃報が届くこの頃です。

私も歳を重ねたんだなという気にさせられます。

現場は、止めるわけにいかない中、

職人さんたちの努力と、お客様方々のご理解に感謝申し上げます。

その都度、思いますが、

生きている瞬間を大事に、楽しくありたいですね。

日々、感謝。

2018年10月14日 (日)

浴室リフォーム完成しました。

B14629


0.75坪のタイル張り浴室から、

1坪のユニットバスへのリフォーム完成。

広げるには、洗面所側の下地をいじる必要があります。

お客様のご協力のおかげで、

順調に進めることができまして、感謝です。

2018年10月11日 (木)

ライフサイクルに合わせたリフォーム

ひとは、生まれてから亡くなるまでに、様々なイベントがあります。

ライフサイクルで大きな出費が必要な時期とずらして、

建物の長期修繕計画を作成することが大切です。

家は、必要な時期にメンテナンスを行わないと、

後からでは、修繕範囲も広がり、思わぬ出費も増えてしまいます。

適宜、必要な時期に必要な範囲の工事をされることを、

お勧めします。

B14626


これから20年は、大きな工事が出ないように、

屋根からリフォーム中。

それから、よく頂くご相談で、

年金生活に入って、費用が捻出できず、

直すこともできないというケース。

リフォームも、ご年齢を重ねられてからでは、

体力も気力も追いつかなくなりますので、

適度な時期に行っておかれることをお勧めします。

ご参考になれば幸いです。

日々、感謝。

2018年10月10日 (水)

良くなることは、プラス思考で。

B14625


最近は、年金、介護、税負担で、

生活は大変ですよね。

だから、お客様の少しでも安く済ませたいという、

お気持ちも理解できます。

でも、それに漬け込まれると、

結局手を抜いて粗悪品となってしまっては、本末転倒のような気がします。

世の中、そんな上手い話はあるわけでなく、

よくみると作業量を減らすことだけに集中しては、

なんだかな。という気がします。

家の工事は、一生のうちで、

そう何回もあるわけでないので、あせらずじっくりとご検討いただければと思います。

工事していても、悪い部分に目をつぶって、

壊さなければ安く済みますが、

下地から直しておいた方が将来安全だと思えば、

迷わずやり直ししています。

そのあたりは、やる人によって変わってきますね。

倫理という、

携わる人の考え方で、違ってくる部分なのでは?と思います。

それから、

皆様から、早く直してと言われておりますが、

ひとつずつ、宿題はかたずけてまいりますので、

ご猶予を。

日々、感謝。

2018年10月 5日 (金)

ありがとうございました。

B14623


洗面化粧台にもいろいろありますが、

収納をすっきりさせたいなら、鏡の裏に収納できるタイプがお勧め。

最初は、シンプルなグレードを選ばれても、

どうせやるなら鏡タイプをと。

選ばれるお客様がほとんどです。

◎本日は川崎市内まで、現場の下見にお伺いさせていただきました。

現場調査を希望しないでお見積りをご依頼頂きましたが、

見ないでの見積作成はお断りさせていただきました。

(名無しのごんべいさんや、知らない方からのメールだけのお見積りご依頼は、

一切お受けいたしかねますので、ご勘弁願います。)

リフォームで失敗しない秘訣は、コミュニケーションですね。

そのような中、お忙しいところお立合いを頂けた次第で感謝です。

◎誠に申し訳ございませんが、

急に1週間以内に来てという調査はお受けできません。

余裕をもって、日程を組まれてくださいませ。

◎雨のため、外仕事がうまく進まないこの頃です。

自然相手の部分は、天に逆らわず晴れたら粛々と進めるしかありませんね。

日々、感謝。

2018年10月 4日 (木)

またもや台風が?

B14618


今年の台風は、よく日本をめがけてきますね。

足場の崩壊や落下物などの事故が多いので、

メッシュシートは、作業するときに広げて、

普段はたたんで風の抵抗を減らす作戦でいきます。

安全第一が一番ですし、

お客様に迷惑を掛けない心遣いが大切だと思います。

昨日は、次足場を掛けるお客様とお打合せをさせていただきました。

ちょっと渋滞気味ですが、順番に仕上げさせていただきます。

日々、感謝。

2018年10月 3日 (水)

困ったことを改善するリフォーム

B14621


かびやすいとお悩みのお手洗い。

換気不足と外部の断熱不足が原因と思われます。

一つずつ、原因をつぶしてリフォーム中。

まだまだ、台風後の対応に追われております。

困ったときは、お互い様。

順次、対応させていただいております。

かかりつけ医同様に、普段からのお付き合いあるお客様から、

対応させていただくのが、人情ですね。

日々、感謝。

2018年10月 2日 (火)

台風過ぎ去って、暑いぐらい

B14620


ようやく晴れたので、これから足場を掛けさせていただきます。

ご近所様には、ご迷惑をおかけいたします。

でも、また雨がやってきそうなので、

不安ですね。

無理せずに、安全第一で工事をさせていただきます。

日々、感謝。

2018年10月 1日 (月)

やり方が違うんじゃないのかな。

猛烈な台風の影響後で、被害を受けたお客様も多いのにびっくりですね。

すごい風でしたね。

そんなわけで、

職人さんも、適宜お手伝いに伺っておりますが、

ちょっと数が多すぎて、一日では回り切れませんでした。

順次、対応させていただいておりますので、

今しばらくお時間を頂戴します。

B14618


先日は、お手洗いのリフォームを行わせて頂きました。

将来の手すりに対応するために、

あらかじめ下地を補強しています。

B14619


器具を付けたところ。

話は変わりますが、

最近、よその見積のほうが安いよ。同じにならない?

と言われることがありますが、

そもそも、工事の内容が同じなのか疑問です。

スタートの仕様ややり方が異なるのに、お値段ばかりを言われる場合は、

そちら様で施工された方がよろしいのでは?

と、アドバイスさせていただきます。

建築のお値段は、資材の価格と人件費と経費の積み重ねです。

それらを足し算していけば、どこも大きな大差がなくなるはずです。

それが、極端に違う場合は、やはり何かが違うと考えざる得ません。

土台が違う場面で、価格競争しても意味が無いように感じます。

普通に考えれば、大手より経費が少ないので、

安くなることが多いはずなのですが。?

ただ、

あいかわらず、トラブルに関する残念なご相談を頂きますが、

後の祭りにならないように、慎重に吟味なされてくださいね。

日々、感謝。

« 2018年9月 | トップページ | 2018年11月 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ