住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 和室の収納問題を解決するリフォーム | トップページ | 子供に喜んでもらえるリフォームは嬉しいですね。 »

2016年5月13日 (金)

ベストタイミングを判断して、作業手順を調整するのがリフォーム

建物の経年劣化は、立地条件や施工内容でそれぞれ異なるものです。

ですから、なんでもかんでも、やり替えや張り直す必要のない場合もあります。

サイディングを張り替えたいとのご要望がございましたが、

まだその時期でないので、シーリングの打ち替えにとどめました。

●↓写真はシーリングの撤去後、マスキングとシーラー作業を行っているところ。

B13993


話は変わりますが、

吉兆という一流の料亭があります。

創業者の湯木貞一さんは、

調理場の上に座布団を置いて、そこから厨房を見渡していたそうです。

なぜなら、お客様にとって最善のタイミングでお料理を提供するためだったそうです。

参考になるお話でした。

工事でも、色々な職種の職人さんが入り乱れますので、

ベストなタイミングでの段取りが監督には求められますね。

最善の施工内容をお届けするためにも・・・。

私も頑張らないと。

日々、感謝。

« 和室の収納問題を解決するリフォーム | トップページ | 子供に喜んでもらえるリフォームは嬉しいですね。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 和室の収納問題を解決するリフォーム | トップページ | 子供に喜んでもらえるリフォームは嬉しいですね。 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター  ↓プラス29678人目のご訪問ありがとうございます。

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ