住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

2014年7月31日 (木)

トイレが綺麗になると、運気があがります。

B12861_2


横浜市でお手洗いのリフォーム。

毎日お世話になっている空間は、

清潔が一番ですね。

トイレの神様を呼び込むためにも、

綺麗にしておきたい場所ですね。

換気扇も、経年劣化すると異音がしたりします。

漏電する前に、

交換しておけば安心ですね。

2014年7月30日 (水)

日ごろのストレスを解消するリフォーム

B12864


こちらの雨戸は、

敷居の腐食により、

閉めづらく、時にははずれてしまうので、

毎日大変だったと思います。

枠の補正と、アルミの雨戸を交換しましたので、

長年の悩みが解決しましたと、

喜んでくださいました。

安堵の住まいへリフォームすると、

生活が楽しくなりますね。

今日も元気でありがとうございました。

2014年7月29日 (火)

「住宅ストック活用・リフォーム推進事業」。に国の真剣さが伺えます。

総務省は7月29日、

2013年住宅・土地統計調査の速報集計結果を発表した。

空き家率は13.5%と、

前回調査時と比べ0.4ポイント上昇し、過去最高を更新した。

少子化問題と比例して、全国の空き家問題は深刻です。

建築基準法では、国民の財産の保護を掲げていますが、

空き家では、国全体にとってもマイナスです。

なんとか、活性化して利用を促進したいのが、

政府の考えです。

そのために、

平成26年度国庫補助事業として、

「住宅ストック活用・リフォーム推進事業」

(インターネットサイトを活用したリフォーム事業者に係る情報提供を行う事業)

を推進しています。

中古住宅をリフォームして、

再利用してもらうには、

リフォーム会社との橋渡しが必要です。

しかし、

今までは、民間にゆだねていました。

これからは、

国として、外郭団体の協議会を支援して、

消費者様が安心して、リフォーム会社を探せるように、

国庫を使って支援を始めたのです。

J0102

平成26年度国庫補助事業に

一般社団法人 ベターライフリフォーム協議会

が採択されました。

まだまだ、協議会は準備中ですが、

少しずつ整備されていくと思われますので、

ご参考にされてください。

不具合の原因をさぐるリフォーム。

B12860


横浜市鶴見区で、雨戸の交換リフォームが完了しました。

なぜ?そう壊れることがない、

雨戸が壊れるのか、

私も不思議でした。

採寸の時に、既存の雨戸を走らせてみました。

途中で、がたんと引っかかります。

原因は、サッシを無理くりつけていたので、

レールが一部なかったことでした。

B12859


ここに雨戸の戸車が落ちて、動きづらくなっていたのです。

引っかからないように加工したら、

スムーズに開け閉めできるようになりました。

ちょっとした原因を改善しておけば、

雨戸も長持ちしますね。

2014年7月28日 (月)

北側洋室の結露のお悩み。横浜市で洋室リフォーム。

B12855


北側の洋室は、日照の問題や風通しの少ない場合があります。

結露でかびてしまうお部屋でお悩みの、

改善リフォームを実施しました。

改善方法は、北側外壁の下地ボードを撤去して、

断熱材の入れ直しと、空気層の確保です。

サッシ枠の隙間は、ウレタン断熱で気密性の確保を行いました。

そして、インプラスサッシで、二重窓に改装。

窓の断熱効果をあげました。

そして、外壁側の仕上げはエコカラットを張り、

調湿性をアップ。

明るいお部屋にリフォームが完成しました。

2014年7月25日 (金)

横浜市のマンションで、キッチンのリフォーム

B12847


横浜市のリフォーム現場では、

システムキッチンの組立でした。

時間制限のある中、

みんなの努力で、無事組立が完成しました。

色々な職種の連携が大切ですね。

あと一歩で完成です。

最後まで、丁寧に仕上げさせていただきます。

どこのリフォーム会社様もよいお仕事されていますね。

それぞれの会社で、判断が違うのも、

乙なものですね。

奥様ご希望のフラットレンジフードが、

無事取り付けで来て、

ほっと一息です。

2014年7月24日 (木)

キッチンを撤去すると、見えない部分が。

B12845


横浜市で、キッチンのリフォーム中です。

既存の流し台をはずすと、隠れた部分は下地がされていませんでした。

かびの原因は、外壁面の断熱材が抜かれていたことにもありますね。

B12846

そのまま、システムキッチンを組み込んでしまえば、

また同じようになってしまいますので、

断熱材をいれて下地の組み直しをおこなっています。

気づいたら、見過ごさないことも、

リフォームでは大切だと思います。

2014年7月23日 (水)

耐震補強リフォーム中。

B12844


横浜市の現場では、壁の補強も終わり、

天井の下地を施工中です。

家族がいるお部屋の安全を確保するために、

マッチ箱の構造のように、外殻を補強しています。

家全体の耐震補強は予算的に厳しい場合は、

家族のいつもいるお部屋から補強されると、

安心ですね。

2014年7月22日 (火)

マンションのキッチンリフォーム。

B12843


横浜市の現場では、本日よりキッチンのリフォームです。

まずは、解体から始めています。

神奈川も梅雨が明けたようで、

日差しがきついですね。

今日も元気でありがとうございます。

2014年7月19日 (土)

部屋うちのクローゼットをリフォーム

B12842


お部屋の押入れを改装して、

クローゼットにリフォーム中です。

いつも家族がいる空間は、

空気を綺麗にしたいです。

無垢の床材を張っています。

床の下地が傷つかないように、

合板の養生を敷いて、施工中。

ちょっとした、心遣いも大切な要素です。

別件の現場では、洗面所のリフォームさせていただきました。

B12838


休日にもかかわらず、工事にご協力くださるお気持ちが、

ありがたいです。

三連休で、道路はあちこち混雑していましたね。

私も夜中に出発して、

富士山を拝みに行ってきます。

晴れるとよいのですが。。。

仕事も遊びも、一生懸命。

リフレッシュも大切ですよね。

今日も一日、ありがとうございました。

2014年7月18日 (金)

マンション浴室のユニットバス組立完成。

B12827


横浜市のマンション浴室リフォーム中です。

解体から、不具合箇所の更新を済ませて、

ようやくユニットバスの組立が完成。

本日は、入口まわりの枠の取り付けと補修を行います。

よろしくお願いします。

2014年7月17日 (木)

家の底冷えは床下から。和室のリフォーム。

B12826


横浜市の現場では、和室の床下地を施工中です。

今まで寒かったお部屋を、

暖かくなるように一歩ずつ作業を進めております。

別件でお世話になっているお客様宅は、

浴室のユニットバスの組立中です。

下見の指示が少し違っていたようですが、

すぐに飛んできてくれるのが、弊社のスタッフで、

滞りなく進行中です。

また、市内の別のお客様からは、

ご発注くださいまして、

誠にありがとうございます。

あわてず焦らず、順番に仕上げさせていただきます。

よろしくお願いします。

2014年7月16日 (水)

マンションの浴室リフォーム 解体しました。

B12824

毎日 暑い日が続きますね。

横浜市のマンションで浴室リフォーム中です。

まずは、解体して現状をチェックです。

洗面の床がぺこぺこなので、

張替えています。

合板も同じようで、何種類もあります。

一般の方は区別がつかないでしょうが、

価格が高くても水回りは、耐水効果の高いものを使用したいですね。

安い部材を使えば、すぐにふやけてペコペコになってしまうのです。

見えないところまで、誠意をもって工事させていただきます。

2014年7月15日 (火)

浴室リフォームが完成しました。

B12819


石張りの浴室から、暖かいユニットバスへの

リフォームがようやくお掃除まで終わりました。

イレギュラーな浴室となりましたが、

綺麗に納まってほっとしています。

バリアフリーになって、転ぶ心配もなくなりました。

一番は、直さなければ分からない

シロアリ被害を、修正可能なうちにできたことが幸いです。

今日も元気でありがとうございます。

2014年7月14日 (月)

木のぬくもりは、落ち着いた空間になります。

B12815

横浜市のキッチンリフォームも、

もう少しで完成です。

無垢の床や、木のカウンターがあるだけで、

落ち着いたやさしい空間になるので、

不思議ですね。

人の本来の感性にやさしい空間が、

安堵感を感じるのだと思います。

今日も朝から暑いですが、

マンションの浴室解体を行います。

厳しい季節になってまいりました。

怪我の無いように、気を引き締めて

頑張ります。

2014年7月12日 (土)

横浜市で、耐震補強リフォーム中。

B12814


こんにちは。

急に暑くなってきましたね。

これからの季節は、現場のスタッフさんたちは大変な時期ですが、

汗を流しながら頑張ってくれております。

壁量の足りないお部屋の補強作業中です。

よろしくお願いします。

2014年7月11日 (金)

錆びた鉄筋によるコンクリートの爆裂は放置しないほうがよい。

B12810


鉄筋が何らかの事情で錆びると、

膨張してコンクリートを破壊してしまいます。

このまま放置すると、

どんどん進行して、最終的にはスラブが崩壊してしまいます。

出来るだけ早い段階で、錆止めとコンクリートの補修をされたほうが良いですね。

B12811


コンクリートに接着成分を配合して補修しているところ。

2014年7月10日 (木)

キッチンのリフォーム中。

B12807


横浜市で、キッチンのリフォーム中です。

お客様のご協力で、お部屋を空けてくださっているので、

工事が順調に進捗しております。

あと一歩ですが、台風の影響が心配ですね。

お天気と相談しながら、頑張ります。

施工中でも、新規のお客様やOB様から、

お問い合わせがございます。

現場とお打ち合わせで、どう頑張っても時間が足りません。

そのような中、現場の仲間たちから、

自分たちが現場を見ますから、

トップの仕事をしてくださいと、暖かい言葉を掛けられました。

その通りですよね。

工事に支障がない範囲で、現場を回ることに、

次の現場から変えさせていただきます。

皆様のお声にこたえさせていただけるように、

努力させていただきます。

現場からの声が、しみじみとありがたいなと思いました。

また、解体してどんな状況であろうと、

プロとして判断、補強はできますので、

私は、

より健康で安全な家づくりに注力させていただきます。

今日も元気でありがとうございます。

2014年7月 9日 (水)

和室の耐震リフォーム中。

B12806


和室の耐震補強リフォーム中です。

解体作業を進めています。

壊すと、色々とあるものですね。

工事は、それにかかわる人たちの思いが伝わってきます。

今回は、リフォームに着手して良かったと思います。

知らぬはお施主様ばかりでは、

済まされないですよね。

何のためのリフォームか、

私がお話し続ける意味を分かっていただけるのは、

解体した姿を目の当たりにした時が、

一番ご理解くださると思います。

安全第一で、作業を続行させていただきます。

ありがとうございます。

2014年7月 8日 (火)

一つずつの積み重ねが大事ですよね。

横浜市神奈川区のお客様から、

下駄箱の扉が壊れたとご連絡を頂きました。

見ると金具が壊れているだけでしたが、

HMの製品で、もう製造されていないものでした。

既存の金具を使いながら、補修をさせていただきました。

私は現場を離れましたが、

あとから、ご主人様からお電話をいただき、

いやー、助かったよ。と喜ばれておりました。

職人さんに、お土産いただいてしまったようで、

ありがとうございました。

B12804_2


別件の現場では、施工中のお部屋の仕上げ作業です。

リフォームの場合、直す部屋とそのままの部屋の境を、

綺麗におかしくないように仕上げる必要があります。

熟練の職人さんが、

丁寧に作業してくれるので助かります。

既存は傷をつけないようにしてもらうことが、

一番大変な作業なんですね。

今日も元気でありがとうございます。

2014年7月 7日 (月)

キッチンリフォームで、背面壁に小物入れ

B12803


横浜市でキッチンリフォーム中です。

耐震補強後は、キッチンの造作工事です。

I型キッチンは、対面仕様でない場合は裏面が仕上がっていません。

ですので、I型キッチンを対面風にするために、

造作工事が必要なのです。

どうせ腰壁を造るなら、少しでも小物が置けるスペースが欲しいものです。

プチ収納棚とカウンターを造作中です。

2014年7月 5日 (土)

キッチンを対面にリフォーム中。

B12802


横浜市の現場では、

対面キッチンのリフォーム中です。

今回は、クリナップのシステムキッチンです。

メーカー施工が終わると、すぐに養生を施します。

せっかく入れた商品ですので、

あとの作業で傷がつかないようにしております。

また、着工予定のマンションリフォームで、

お客様が近隣へのご挨拶をしていただき、

ありがとうございます。

ご協力に感謝です。

2014年7月 4日 (金)

キッチンに無垢の床を張るリフォーム

B12801


横浜市でリフォーム中です。

最近は、工事後のお部屋に入ると、

頭が痛くなったり、気持ち悪くなるのは、

何でですか?

というご相談が増えています。

たぶん、ホルムが原因と思われます。

ですので、私たちはできるだけ、

合板をお勧めしていないのです。

無垢のフローリングで、リフォーム中です。

無垢材は、天然素材なので、

温度湿度で、反ったり隙間が空くことがありますが、

それが本来は自然なのです。

ですので、健康のほうを優先してリフォームを進めさせていただいております。

今日も元気で、ありがとうございます。

2014年7月 3日 (木)

浴室リフォームで、窓枠の特殊加工できました。

B12800


横浜市でリフォーム中です。

既設の窓の寸法が大きくて、

メーカー部材寸法では足りない。

無理です。とメーカー施工では言われましたが、

考えて弊社でカウンターの施工中です。

継ぎ目のないカウンターにするため、

試行錯誤しましたが、

あきらめなければ、何とかなるものですね。

とりあえず、ほっとしました。

コツコツ歩んでまいります。

日々、ありがとうございます。

2014年7月 2日 (水)

リフォームするときに電気のアンペアをチェックしたほうが良いです。

B12798


横浜市戸塚区でリフォーム中です。

以前はキッチン側に分電盤がありました。

現在は、浴室側へ移動しています。

なぜかというと、後から配線の追加やメンテナンス時に、

浴室側からできるからです。

キッチン側のままでは、メンテナンスが大変になるので、

リフォーム工事の際には、良く考えて場所を選ばれると良いですね。

また、幹線が2芯のままでは、将来のアンペアアップができません。

ですので、工事の際に幹線も3芯に変えておくことも、

将来を考えたらお勧めです。

その場限りの見栄えよりも、長く考えてリフォームされたほうが、

あとからしまったということが減りますね。

ホームページ⇒http://urban-pro.net/

2014年7月 1日 (火)

間取り変更で柱を抜いたままのケースもあるので補強。

B12792


以前は梁の途中に柱が入っていました。

間取り変更時に柱を切られたままになっていたので、

梁の強度不足になっていましたので、

補強中です。

家のリフォームって、作り手によって様々ですね。

一つずつ補強を順番に行っている最中です。

◎先日、提出させて頂いた鶴見区のお客様からご発注くださいました。

ありがとうございます。

準備させていただきますので、よろしくお願いします。

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ