住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月28日 (木)

集合住宅の最上階。天井断熱リフォーム中。横浜市緑区

B11356


横浜市緑区のリフォーム中です。

コンクリートは、日中暖められ、夜中は岩盤浴のように熱を放ちます。

集合住宅の最上階なので、天井に断熱材を入れて下地を施工中です。

節電のためにも、役立つかもしれないですね。

雨漏り補修リフォームは最後の作業中です。横浜市保土ヶ谷区

B11355


横浜市保土ヶ谷区の現場では、お客様の最大のお悩みであった、

雨漏りを止めました。

お化粧直しと、最後の清掃中です。

土曜日には、足場を解体できそうです。

明日は、雨のようです。

土留め工事中です。横浜市保土ヶ谷区

B11354


横浜市保土ヶ谷区で、家の周りの土砂の流出を食い止める工事に着工しました。

この長雨では、斜面の土が流されてしまいますね。

改善工事中です。

時がたつと、お客様は戻ってこられます。ありがたや。

湘南まで、OB様宅へお打ち合わせに行ってまいりました。

一度目は弊社。

二度目は、お値段が合わずに他社様で工事されました。

今回は、また弊社にご相談くださいました。

お話を伺うと、2回目の工事で雨漏りしてしまったようです。

そして、改善工事を進められて、工事後も直らない。

「失敗したな。頼むとこ間違えた。大きい所よりも小さいところのほうが良い。」

とおっしゃっていました。

それは、大きな会社は、宣伝費も、人件費も、パンフレット代などもろもろかかります。

私たちは、その経費を省いて現場にかけるから、質をあげられるのです。

また、100件の中のお客様より、数件の中のお客様のほうが、

大切に工事させていただくので、

集中度が違うのですね。

そのような、苦い思いをされたお客様は、時がたつと、

自然と再訪問くださるのが、

うれしいですね。ありがとうございます。

2012年6月27日 (水)

天気が良いので、明日から外構工事に着工します。横浜市保土ヶ谷区の現場

雨ばかりの日が続きましたが、

やはりお天気の日は、気分もすがすがしいですね。

このお天気を逃すと、また雨化もしれないと思い、

お待たせしてしまったお宅の、土砂流出対策のエクステリア工事に着工する準備中。

また、お問い合わせありがとうございます。

予約が詰まっておりますので、お打ち合わせをご希望のお客様は、

勝手申して恐縮ですが、

2週間先のスケジュールをお知らせいただけると、

幸いでございます。

よろしくお願いします。

「集合住宅の北側の部屋は、結露やかびやすい」のお悩み解決リフォーム:横浜市緑区

B11352


「北側のお部屋は、結露やかびで悩んでいます。」

そんな内容のご相談をいただいていました。

現場を拝見すると、コンクリートの躯体と仕上げ材の間の断熱材が、

あるようでない。そんなお宅でした。

特に、物入れはカビが発生しやすいですね。

改善リフォームとして、収納内に断熱材を入れて、熱伝導率を下げています。

また、居室側は部屋が狭くならないように、エコカラットを張っています。

まだまだ、工事中です。

2012年6月25日 (月)

雨漏り補修リフォームは、ようやく止まりました。横浜市保土ヶ谷区の現場

B11350


壁の補修についで、屋根の一部をはがして、張りなおしました。

板金の手直しやシーリングを施して、途中まで完了。

お客様に、台風の後にいかがでしたか?

とお聞きしたら。

止まったよ。と言われました。

あーあ。よかった。

後は、外観をもとに戻すように、お化粧直しするだけです。

雨漏りのリフォームって、難しいのですが、

止まれば、お客様も我々も、一安心です。

よろしくお願いします。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。お願いします。(運営会社さんの広告は、ブログとは一切の関係ございませんので、ご理解願います。)

2012年6月23日 (土)

リフォーム工事で大切なことって、あなたはなんだと思われますか。

B11347


横浜市保土ヶ谷区で、雨漏りの補修リフォーム中です。

屋根の板金が下から見ると浮いているので、

怪しいと思って、屋根をはがしています。

B11348


ほこりが溜まってしまっていて、水を呼んでしまっていました。

継ぎ目のシーリングがなされていないので、

雨の道ができてしまったようです。

かっこよいデザインと、一見するとわからない工事ですが、

家にとって大切なことって、何でしょうかと思いました。

長く安心できる工事のほうが、大切なような気がします。

2012年6月22日 (金)

現場調査に千葉まで遠征してきました。

P0075


ご縁をいただければ、どこまでも行ってきます。

地域のサーベイを兼ねて、駅によってきました。

ゆったりとした駅が多いのですね。

内房線で電車に乗れば、東京までは、

ひょっとして横浜より近いのかもしれないですね。

最近は、地震が多いので、アクアラインの長いトンネル、

ちょっと怖かったです。

無事帰還したので、いつもの通り施工中の現場をチェックして帰ると、

一日が短いです。

成せばなる、成せねばならぬ、何事も。

もうひと踏ん張り頑張ります。

生活する時間の長い1階の床、壁、天井を断熱リフォームして、光熱費を削減。

B11344


横浜市のリフォーム現場では、1階の天井に断熱工事中。

普段いらしゃるお部屋のゾーンを、

すっぽり断熱する計画です。

以前は、暑くて寒かったとお聞きしておりましたので、

断熱効果のアップをお手伝い。

ペアガラスのサッシの入れ替えや、ペアガラスに交換しています。

2012年6月21日 (木)

公団住宅の断熱リフォーム中です。

B11341


夏になると、躯体のコンクリートが日中に温まって、

夜中が岩盤浴のように暑い。

そんなお悩みを解決するために、

天井の断熱リフォームに着工しました。

横浜市のリフォーム現場では、お隣様からもご依頼いただきました。

B11342


リフォーム工事は、まさに人間模様です。

工事でご迷惑をおかけしますので、近隣には気を使いますね。

お客様に恵まれてキッチンのリフォーム工事中ですが、

お隣様からちょっとした、ご依頼をいただくことがございます。

物干しをちょっとつけさせていただきました。

いろいろな出会いがあって、工事の大変な時もございますが、

うれしいこともありますね。

みなさんが喜んでくだされば、工事も楽しくなりますね。

天気が悪い日には、お日様がありがたいですね。横浜市でバルコニーのリフォーム。

B11335


梅雨のために、雨ばかりで室内干しの洗濯物が乾かない季節ですね。

晴れた日には、外に出したいのは、

どなたも同じだと思います。

横浜市でバルコニーの新設リフォームを行いました。

晴れが続くとよいですね。

2012年6月20日 (水)

朝日新聞社と提携することになりました。

Bur_img03


マイベストプロでお世話になっております。

しばらく、執筆が追い付かない状況で、失礼しております。

このたび、朝日新聞社と提携する運びとなりました。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

2012年6月16日 (土)

リフォーム工事でも、断熱材はケチらないほうが良いと思います。横浜市で全面リフォーム中。

Bb11332


リフォームを考えた場合、どなたもご予算という壁があると思います。

そのパイの中で、予算配分を考えることは、

お客様も、施工者もどちらも大変ですね。

私の考え方は、その工事中にしておかなければ、

後からでは大変になる部分や、構造や設備配管など隠れてしまう部分は、

ケチるべきではないと思います。

逆に後からできる内装は、極端なことを言えば、

下地のままでもよいぐらいです。

その中に、断熱材も入ります。

通常25mm程度、素材もいろいろです。

少し厚めで、気密性の高い素材は、ちょっと割高です。

ですが、その後の冷暖房費を考えれば、結局お得になると思います。

だから、やらなければならない部分は、落とさないことをお勧めしたいです。

家の工事は、そうそう何回も行うものではありませんので、

基本はおさえられたほうがよろしいと思います。

基礎は何でも、その後を左右するものですね。

工事してよかったと思っていただくために、

試行錯誤の毎日です。

追い炊き機能は、欲しいですね。横浜市でエコリフォーム。

B11329


横浜市で給湯器のリフォーム。

追い炊き機能のない浴室を、

追い炊き対応の給湯器を設置して、

省エネリフォームしました。

2012年6月12日 (火)

横浜市で補修リフォーム中。ほんのちょっとした差しかないのですが、それが本当は大切だと思います。

B11326


雨漏りで悩んでおられるお客様のお宅を、少しずつ解体しながら、

原因を探る工事をしています。

建物からの声を聴くことも必要です。

漏水個所から、順次上に解体を進めていくと、

たぶんテープを張るときにくっついてしまったのか、

防水テープが逆さまに張られている部分がありました。

このわずかな隙間が、シールの役目をなしていません。

工事はどこもちゃんとやっています。

でも、ちょっとした油断が、漏水という事故を引き起こしてしまうのですね。

だから、職人さんの技量や単価を落としてはいけない部分だと思います。

長く気持ちよい生活をされていただくことが、

工務店の役割ですね。

信頼は、ほんのわずかなことで、失うものです。

長く愛されるために、丁寧な施工が基本ですね。

失敗したときに、やり直す余裕と勇気も必要です。

2012年6月11日 (月)

リフォーム工事のお客様は、だれでも不安なものです。それが安心に変わるように対応しなければ。

B11325


横浜市で、耐震補強リフォーム中です。

リフォーム工事って、どこに頼めばよいのか?ちゃんと工事してくれるだろうか?

って、どのお客様も不安です。

そして、めでたくご契約いただいても、

本当に選んだ自分は、正しかったのか不安なものだと思います。

それにお答えするには、工事に対する信念と、実際の現場でお返しするしかないように思います。

現場が進むにつれて、

どのような工事をしているかをご理解いただけると、

どこのお客様も、あとはお任せしますとなってしまいます。

だから、工事に対する思い入れって、すごく大切なんだと思います。

以前に工事させていただいたお客様からの、リピートのご依頼が集中しておりまして、

ご迷惑をおかけしております。

お受けできる数には限りがございますが、

やるからには、精一杯の誠意をもって対応させていただいておりますので、

よろしくご理解ください。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。お願いします。(運営会社さんの広告は、ブログとは一切の関係ございませんので、ご理解願います。)

2012年6月 9日 (土)

屋根・外壁の補修リフォームは、足場仮設と高圧洗浄まで終了:神奈川県横浜市

B11323

築浅の物件ですが、施工不良による漏水の補修リフォームに着工しました。

見た目はきれいですが、雨のたびに不安になる生活は、

ストレスがたまりますよね。

それに、建てられた会社さんが、もう無いという困った状況に追い込まれた、

お客様からのご依頼でした。

弊社を探してくださったので、リフォーム瑕疵保険を適用させていただいて、

補修リフォーム工事を実施させていただきます。

よろしくお願いします。

2012年6月 8日 (金)

リフォームセミナー。そして、横浜市で補修リフォーム着工しました。

昨日は、東京でホームプロのセミナーが行われました。

B11321


本日は、横浜市で補修リフォームの着工です。

B11319


現場調査、お打ち合わせに行ってきました。

B11320

横浜市栄区の耐震補強リフォーム現場は、壁の補強中。

B11322



学んだことを、少しずつ実践していければと思っています。

2012年6月 7日 (木)

横浜市の耐震補強現場では、基礎の補強中です。

B11318


土台の下に入っていない基礎を新設しています。

既存とのアンカーが、大切ですね。

新築当時のお宝コーラ瓶が出てきたりするのが、

現場では楽しかったりします。

PCが故障中で、ご迷惑をおかけしております。

ハードに使いすぎなのかもしれないと反省しますが、

アクセスキーの都合で、何台も使えないソフトが困りものですね。

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カウンター  ↓プラス29678人目のご訪問ありがとうございます。

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ