住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月29日 (水)

雪ですね。昨日、足場工事を終わらせておいてよかった。

B11229_2


今日は、雪ですね。

作業の安全のために様子を見ています。

昨日、着工しました。

足場工事を終わらせておいてよかったです。

雪が解けるまで待っていたら、工期がずれこんでしまいますので。

天気が回復してくれるとよいのですが。

2012年2月28日 (火)

マンションの廊下 無垢材で施工中

B11228


マンションの廊下を施工中です。

カーペットの床が、ぎしぎしするので、

下地補強から張替え中です。

2012年2月26日 (日)

明日は、事務所不在です。ご迷惑をおかけします。

明日は、静岡に出張のため、事務所へ出社いたしません。

直行直帰のため、ご迷惑をおかけしますが、

あらかじめご了承願います。

2012年2月25日 (土)

祝!完工。屋根、軒のメンテナンスリフォーム。神奈川・横浜市港北区

B11227


横浜市で工事させていただいたお客様の現場が完成しました。

屋根、庇のメンテナンス工事でした。

職人さん、屋根から落ちずに、工事が完成して、良かったです。

「安全第一。」ですよね。

けがしたら、何もならないので。

いつもドキドキです。

ひとまず、胸をなでおろします。

お世話になりまして、ありがとうございました。

2012年2月24日 (金)

横浜でユニットバスへリフォーム中:給湯器取り付けています。

B11224

今日は、朝から東京ガスさんが給湯器の結びを行ってくれています。

公団では、壁に穴が開いている給湯器しか付けれない場合があります。

規約に沿って工事することも大切です。

この作業が終わったら、浴槽の設置作業に移ります。

2012年2月23日 (木)

リフォーム浴室のユニットバスを組み立て中

B11222


お風呂のユニットバスを組み立てる前に、設備配管の更新を行いました。

下に隠れる部分は、先に直しておくほうが安心ですね。

それは、古い団地の場合には、配管が老朽化していることがあるからです。

あせらずに、ゆっくりで良いと、

作業指示をだしました。

B11223


雨のため、塗装工事は中止です。

天気が回復してくれると良いですね。

2012年2月22日 (水)

お風呂リフォーム解体。これは怒られますよね。

B11220


横浜市の公団浴室を解体中です。

既存のタイルを剥がしましたが、これでは音が出るのも仕方ないです。

シンダーコンクリートが固いので、削岩機でバタバタでは、

たまりませんよね。

ご辛抱くださってありがとうございます。

もう、そんなに大きな音はでませんので、お許し願います。

昨日は、平塚まで近隣のご挨拶をさせていただきました。

来週からご迷惑をおかけいたしますが、ご協力よろしくお願いします。

2012年2月21日 (火)

神奈川県横浜市で、キッチンの解体を始めました

B11219

神奈川県横浜市で、キッチンの解体を始めました。

集合住宅の解体では、先にご近所のあいさつが欠かせません。

そうすれば、少しは大目に見ていただけます。

それは、躯体を伝わって音が響くからです。

それでも、うるさいと怒られました。

お話させていただいて、数日のご辛抱と、ご協力をお願いしました。

こればかり、私たちも困っているのですが、

音を出したくなくても、出てしまうので、

ひたすら謝るしかないですね。

2012年2月19日 (日)

◎◎ お金の得するリフォーム10連発 フラット35編

-------------------------------------------------------

■ フラット35対応で中古住宅を売りやすく買いやすくする方法。

-------------------------------------------------------

☆ 【フラット35】は、民間と住宅金融公庫が提携して実現した最長35年長期固定金利の 住宅ローンです。

以前に【ゆとりローン】というものがありましたが、当初は楽でも、ある時期から大変な苦労を強いられる

場合もありまして、大きな社会問題になりました。

 

長期固定金利であれば、計画も立てやすく、安心して住宅を購入できます。

そこで、今回は中古住宅の売買に焦点を絞ってお話します。

 

【フラット35】を利用する場合、まずは、最寄りの金融機関と相談することです。そうすれば、どのような物件が、

自分の対象範囲であるのかが、購入価格を含めて明確になります。

 

その理由は、【フラット35】の4つのメリット で安心だからです。

 

4つのメリット とは?

メリット1:ずっと固定金利の安心

メリット2:保証料0円、繰上返済手数料0円

メリット3:機構の技術基準で、住まいづくりを応援

メリット4:ご返済中も安心サポート

 

それから、金利優遇の【フラット35】Sがあります。

条件は、省エネルギー性、耐震性、バリアフリー性、耐久性・可変性の4つの性能を求められます。

 

 しかし、【フラット35】Sベーシック(金利Bプラン)ならば、中古住宅では、

求められる性能は、バリアフリー性だけでよいのです。

これは、機構の狙いである、安全な家を求めているからです。

 

○長く住み続けたい家ですから、 安全で事故が防止できる住まいにしたい。

○高齢になった際に、改造工事をできるだけ軽微なものにしたい。

というものです。

 

押さえるポイントは、ずばり。

■お年寄りに優しい住まいにするためのポイント だけです。

 

1.床の段差をなくす。

2.バランスを崩しやすい場所には手すりをつける。

(階段、トイレ、浴室、脱衣室、玄関・・・・)

3.安全な階段にする。

4.介助用車イスが通行できるよう、廊下の幅、出入り口の幅を広くする。

5.車イスの使用や介護者が動きやすいように、トイレや浴室の広さを確保する。

 

フラット35Sにするには、上記のほか、高齢者等配慮対策「等級3」基準を満たす必要があります。

 

■まとめ

一定の条件を満たした建物で、バリアフリー性が保たれていれば、住宅購入者は中古住宅を買いやすくなる。

売り主側も、この条件に合うようなリフォームをしておけば、売りやすくなる。

ということです。

他にも、耐震性やエコ性能などもございますが、

一番コストをかけずに、中古住宅の活性化につながるお話をさせていただきました。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

☆ 編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ようやく、少しずつ春の兆しを感じられるようになって来ましたね。

自然の摂理と、雄大さを感じているこの頃です。

先日は、鹿島建設さんの現場を拝見させていただきました。

安全第一、現場は整理整頓、物づくりの精神性。

 

 

やはり、一流には、一流の訳がありました。

少しでも、気持ちを高くもって、目標にさせていただこうと、

「つくろうよ!ハッピー・ハウス」のブログタイトルを変更させていただきました。

 

「ひとつひとつ心を込めた家づくりを!神奈川・横浜」に、タイトルを変更させていただきました。

2012年2月18日 (土)

意外に多いリフォームの落とし穴。キッチン編

B11217


   

 せっかくリフォームされても、キッチンの配管が詰まったままだとしたら、

あなたはどうされますか?。

だれが考えても、そのようなことは、なくしたいですよね。

 だから、

「キッチンのリフォームをする場合は、設備の配管までチェックすることをお勧めします。

そうすれば、いつまでも新しいキッチンで、快適な生活を送ることができます。

その理由は、もう詰まる心配が、なくなるからです。」

 これは、意外に、見落としがちな点です。

 よく、システムキッチンにも新調したし、もう安心。

 と思っていたのに、

ある日、排水管が詰まって漏水した。という事故は、意外にあるものなのです。

 その理由は、何点かが考えられます。

・設備の配管までいじると費用がかさんでしまうから。
・または、めんどうだから。
・はやく工事を終わらせたかったから。
・なるべく安く提案して、仕事を取りたかったから。
・お客様がそこまで言わなかったから。
・大丈夫だと思ったから。etc。

 ですが、これらは、工事会社の勝手な言い訳と言わざる負えません。

お客様は、言わなくてもそこまで、当然するものだと考えている方がほとんどだからです。

ですが、現実には、お互いギャップがあるものです。

 大変に、お見せしづらい写真なのですが、

 これは、長年の料理の油分が固まって凝固した状態です。

白く固まって、排水管自体を詰まらせてしまっています。

 このまま放置して、新しいシステムキッチンを入れ替えたとしても、

いずれ、臭いや漏水の事故を起こしたと考えられます。

 そこで、私たちは、この排水管をみて、原因を探しました。

ちょうど2階部分のキッチンでした。

1階の天井裏に延びた排水管の勾配が緩いせいで、流れが悪かったのが原因と分かりました。

ですから、まずは、

排水管の勾配を修正してから、キッチンの組み立てを行うことにしました。

 このようなことから、

リフォーム工事は、解体してみないと分からない問題や、

改善しなければならない事項も発生します。

 ですので、そこを頭に入れて、余裕を持つことが大切です。

 現場に合わせて、臨機応変にすばやく、

判断することと、対応することが、大切なポイントだと思います。

2012年2月17日 (金)

◎◎祝・竣工!◎◎リフォーム事例。お世話になりまして、大変ありがとうございました。

◎お客様に、掲載のご承諾くださいまして、心より御礼申し上げます。

工事中は、大変にお世話になりまして、誠にありがとうございました。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

B11216


◎これからリフォームを考えていらっしゃる方々の、参考になればとのお気持ちを無駄にしないように、頑張らせていただきます。

◎◎ お金の得するリフォーム10連発

----------------------------------------------------------------

■ あきらめるのはまだ早い!あることをするとお金が戻ってきます。

----------------------------------------------------------------

☆ 昨年は、東北の大地震でたいへんでしたね。それにタイの洪水やら何かと大変な年でした。

復興のためにも、みんなで日本を元気にしていきたいですね。

 そのような背景や環境に負荷をかけない目的で、住宅にもエコポイントが用いられました。

そして、多くの方が、駆け込みで家を新築されました。

新築の場合は、住宅取得控除などをされていることと、思われますので置いておきます。

みなさんが、忘れがちなのが、ある条件をクリアすれば、リフォームでも税金の控除を受けられるということです。

そこで、

■ あきらめるのはまだ早い!あることをするとお金が戻ってきます。

三月といえば、確定申告の時期ですね。

医療控除に、保険の控除などなど。。。色々とあります。

今回は、

◎ 「バリアフリーで税額控除です。」

バリアフリー改修工事をした場合(住宅特定改修特別税額控除)というものがあります。

 以下、国税庁のお知らせより

バリアフリー改修工事をした場合の住宅特定改修特別税額控除

(住宅ローン等の利用がなくても適用できます。)とは、一定の居住者が、

自己が所有している居住用家屋について高齢者等居住改修工事等

(以下「バリアフリー改修工事」といいます。)を行った場合において、

当該家屋を平成2141日から平成241231日までの間にその者の居住の用に供したときに、

一定の要件の下で、そのバリアフリー改修工事に要した費用の額と

そのバリアフリー改修工事の標準的な費用の額のいずれか少ない金額

(最高200万円(平成24年分は最高150万円))の10%に相当する金額をその年分の所得税額から控除するものです。

  なお、原則として平成22年分でこの税額控除を適用した場合は、平成23年分において適用できません。

  また、このバリアフリー改修工事について借入金等を有しており、

住宅借入金等特別控除又は特定増改築等住宅借入金等特別控除のいずれの適用要件も満たしている場合は、

これらの控除のいずれか一つの選択適用となります。

● 適用要件や控除額の計算は、国税庁のページをご覧ください。

 http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1220.htm

2012年2月16日 (木)

公団の浴室リフォーム 解体中

B11215


置き型浴槽を撤去して、お風呂の解体作業中です。

バランス釜から、追い炊き給湯器に交換する準備中です。

色々と制約条件がございますが、

その中でどうしたら良いかを、みんなで考え中です。。。。

2012年2月15日 (水)

ようやく少し暖かくなってきましたね。近隣挨拶に行ってまいります。

季節が春に近づくと、なんかみなさんわくわくしますね。

工事も同じなんですね。

春先に集中しないように、お話をいただいているお客様宅は、

順次着工の準備をさせていただいております。

本日も、別件の近隣挨拶を行って参ります。

よろしくお願いします。

塗装工事もあと一歩

B11214


塗装工事は、もう少しで完成です。

昨日は、午後からの雨で、作業が中断してしまいました。

はやく足場を取りたいのですが、

雨でぬれた上の工事は、私は行いません。

そこのところを、お客様にご理解をいただき、

今週中には完成させます。

2012年2月14日 (火)

近隣挨拶を行います。

お忙しい理事長さんが、

リフォームの申請を速やかに処理してくださいました。

予定通りで着工の承認がおりましたので、

近隣へのあいさつに行ってまいります。

段取りが大切ですね。

こつこつと一歩ずつが、大切だと思います。

B11213

マンションの洗面所のリフォーム中です。

本日は、全面消毒とクリーニングを行います。

人生も山登りと同じような気がします。

大きな山道も一気に這い上がろうとすれば疲れます。

こつこつ一歩ずつ、景色を楽しみながら歩いていけば、

弊害も生まれませんね。

ですから、急がずに一歩を大切に、少しずつ登っていきたいですね。

2012年2月13日 (月)

公団のキッチン、瞬間湯沸かし器をなんとかしたいですね。

B11212


公団住宅のキッチンですと、瞬間湯沸かし器のままの場合がございます。

酸欠事故を防ぎたいのと、お部屋の空気を汚したくないですよね。

キッチンのリフォーム準備中です。

管理組合の許可待ちの状態です。

はやく承認が下りるとよいですね。

2012年2月11日 (土)

塗装工事も順調です。

B11211


今週は、途中雨のため作業を中止しましたが、

その後は天気が続いているので、

順調です。

来週は、天気が怪しいのですが、

お天気が続くと良いですね。

2012年2月10日 (金)

冷たい便座を温水暖房洗浄器にリフォーム

B11210


しばらく寒さが続きそうですね。

インフルエンザとノロが流行っているようですので、お気をつけてくださいね。

トイレも毎日使うものですから、リフォームしておきたい場所ですね。

普通便座では、ひやっっとしますから・・・。

それにしても、タベログならず、風評対策会社なんてとこがあるようです。

お宅の会社の悪口を完全に消去しますから、いかがですか?

なんてアプローチです。

完全に消せるのは、書き込んでいる本人では?

と思いますよね。

あの手この手の商売には、気を付けたいですね。

次から次へと、色々なビジネスを考える人がいるもんですね。

ネットの情報はお手軽ですが、信ぴょう性のある情報をセレクトするのに、

時間がかかる時代に入りましたね。

2012年2月 7日 (火)

一番大切なことは、健康ですね。

先日は、みなさまにご会葬をいただきまして、誠にありがとうございました。

きっと天国で笑っていることと思います。

また、本日もショッキングなことがありました。

長年お世話になっていた、パートさんからお電話をいただいて、

がんのため、もう業務ができないと宣告を受けました。

「えっ。」

自分の親のような存在のかたで、すごく助けられていたのですが、

何を言ってよいのかわからず、

「長い間ありがとう。病気に負けずに、頑張ってね。お大事に・・・。」

としか言えませんでした。

10数年の月日は早いものです。

季節の変わり目で、このところすごく寒い日が続きましたので、

体調を崩される人も多いようです。

仕事よりも体が一番大切ですね。

元気なうちに、色々とやりたいことをしたほうが、

悔いの残らない人生なんだと思いました。

このところ、つらい日々ですが、お客様の現場は動かさないとご迷惑をおかけしますので、

職人さんにおんぶで乗り切っている週でした。

明日は、静岡まで出張です。

このところ、動き切れていない日々ですが、よろしくお願いします。

2012年2月 2日 (木)

公団の浴室リフォーム準備中ですが。

B11208


公団の浴室のリフォーム準備中です。

集合住宅の場合は、工事前に、管理組合へ書類をそろえて申請する下作業が大切ですね。

それから、

私事で恐縮ですが、身内に不幸がございまして、

あたふたしているところです。

ブログの更新もままならないと思いますが、

ご理解の程、お願い申し上げます。

2012年2月 1日 (水)

ひび割れたコーキングは放置しないほうがのリフォーム

B11207


年数を経てくると、外壁の目地に亀裂が発生することがございます。

これは、コーキングには耐用年数があるからです。

そのままにすると、外壁内部に雨水が侵入して、

もっと深刻な事態に発展する要因です。

早め早めのメンテナンスが、家を長持ちされることにつながりますね。

シーリング工事を継続中です。

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ