住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月

2007年4月28日 (土)

屋根葺き替えの方法は

07061 屋根も年月が経つと劣化してきます。

雨漏りを期に、葺き替えをすることになりました。

最近は、軽い良い材料が出てきましたが多くは上からかぶせるかぶせ工法です。

でも、臭いものに蓋をしろ的な方法はあまり採用しておりません。

どんなに優れた材料を張っても、下地が悪いと腐食を早めるからです。

かぶせたことにより通気が少なくなりますから、余計に屋根を痛めてしまうケースもありますね。

下地や既存の状態を良く見て吟味する必要があると思われます。

07062 下地を張って屋根の準備を行う、安全な工事を提案します。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月27日 (金)

順番が違うとこのようになってしまいます

07060 リフォームで解体してみると、写真のようになっている場合があります。

ただ解体するのではなく、どうしてこのようになったかを頭で考えます。

それは、次の工事にいかすノウハウになるからです。

失敗をみれば、おのずと答えがみつかります。

写真の部分の施工手順が、私のやり方とまるで逆です。

あーあ、なるべくしてなっているなぁと感じてしまいます。

通常の施工手順の逆で施工されていますから、雨のたびに下地に水が吸い上げられて腐食してしまったのですね。

写真の施工方法でやらざる得ないなら、クリアランスを考えればもう少し腐食を抑えられたと思います。

私は、安全を考えてこの方法は採用しません。

表面の仕上り以上に大事な工程だと思います。

よくお値段だけを聞いてくるお客様がいらっしゃいますが、値段なりの工事を行えば結局将来につけが廻ります。

私と同じ施工方法で比べていただければよいのですが、どうもやり方が違うようですから、

単にお値段を比べられてもあまり意味がないように思ってしまいます。

工事の内容は知りませんが、提示価格は他社さんの方が安い会社さんもありますね。

どちらを選択されるかは、お客様の自由ですね。

予算が無いからと工程を省く工事は受け賜れませんので、ご容赦願います。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月26日 (木)

どちらかというとドイツ車のような家づくりを目指しています。

07059 現在リフォーム中のお宅は、設計事務所の方が図面を書かれて、施工は別の分離発注で建てられた家でした。

デザインを優先した、イタリア車のようなイメージですね。

今回は雨漏りしたことから、そろそろ手直しを行おうと思われたようです。

分離体制も良いのですが、施工者はこれではと思っても設計図の通り工事しなければいけないつらさがあったのでしょう。

弊社は、工事するだけでなく調査や改善も提案している工務店です。

写真は屋根の上にバルコニーがのせた状態で作られていたものです。

デザインを優先されたようで、谷樋の状態になっていました。

片流れの勾配をとられていなかったので、水が廻って腐食しています。

通常はこのような危険度の高い工事方法は行わないものですが、設計が優先されたのですね。

デザインも大事ですが、基本を抑えた質実剛健なリフォームを提案しています。

ドイツ車のようなイメージの家づくりを目指していますので、デザインよりも問題が発生しにくい工事を行いたいですね。

さあ、あなたはどんなタイプを希望されますか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月24日 (火)

もうすぐ連休ですね。

今週末から連休を楽しまれる方も多いと思います。

私は休暇が取れそうにありませんので、皆様がうらやましい限りです。

でも、お仕事をいただけるだけ感謝しなければいけませんね。

07058 全面リフォームに着手しました。

なるべく短工期をご希望のお客様のために、ネットワーク工程を頭の中で思考錯誤の毎日です。

解体と足場仮設から高圧洗浄といつもより時間刻みで調整を行っています。

正直、はらはらどきどきで精神的にはあまりよろしくありません。

解体してみての急な変更などの対応のスピードが今まで以上にシビアになるからです。

建材の発注も連休をにらんで、全て前倒しとなります。

他の現場に行く前に持って来てと、わがままをお願いすることになり申し訳ない限りですが、

ここは、他社さんとの力比べですね。

メーカーさんには、いつも無理を言っておりますが、よく動いていただいて感謝です。

多分、あそこの監督はうるさいから気をつけろと噂されているのか、くしゃみが止まりません。

全てはお客様のために、憎まれ役を買って出ています。

今日は、屋根を剥がしていますので、雨が降らないように天に祈るばかりです。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月20日 (金)

できない相談もありますね

某大手のそっくりさんから、協力会社という下請けをやらないですかとお誘いがありました。

大手のブランドが強みか、やる人が足りないようです。

知り合いもやっていましたが、一現場でもうこりごりと言っていました。

丸投げで全て下請けに任せて、マージンだけとっていては付いていかないのでしょうね。

そっくりではなく、基本を考えた工事を目指していますから、基本的な考えが合いませんね。

でも、何も知らない消費者さんは大手の一文字で頼まれるのでしょうね。

規模は、はなから適いませんが、コツコツ今までお仕事を頂戴したお客様のために、安定を求めずに頑張りたいと思います。

お陰様で、工事をさせていただいたお客様が再度ご依頼いただけたり、ご紹介してくださいます。

ブランドはありませんが、気持ちは負けずに頑張りたいと思います。

信頼はちょっとやそこらではいただけませんから、誠実な工事を行っていくしか無いですね。

今回は、できない相談でした。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月19日 (木)

長ーいお風呂が出来上がりました

07056  今までが、変形サイズのタイル張りの浴室でした。

 タカラさんのフリーサイズユニットバスで、特注で製作してもらいました。

 現場サイズに合わせてぎりぎりで作られたので、メーカーの職人さんも

07057_1 あせっていました。

でも、無事に組み立てることができて、ほっと一息です。

ぴったりすぎて、入らなかったらどうするの?

私のカメラでは全部が写らないほど、奥行きがあります。

ユニットバスになっても、狭さを感じない以前と同じぐらいの広さです。

変形浴室でも、あきらめずにご検討ください。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月18日 (水)

耐震補強をすると弊害もあります

07055 リフォーム工事で解体すると、ほぼ間違いなく古い建物は金物が現在の基準を満たしていません。

阪神淡路大地震以後に、法規制が強化されましたからやむ終えないですね。

筋違いという斜めに入っている木材は、建物の横揺れに有効な部材です。

木材に押す力が掛かっているときは良いのですが、反対に揺れたときは金物が無いと抜けてしまいます。

圧縮力にも引き抜き力にも対応できるようにと、耐震金物の設置が強化されました。

新築ではホールダウン金物をさらにつけます。

リフォームの場合は基礎に穴を開けるとかえって強度を下げる場合がありますので、基礎の増し打ちで強化などの対応が必要になります。

色々な方法で耐震補強をして強度をあげていきますと、建物自体の壁強度があがります。

地震時の揺れに対して、今度は建物が壊れないとなると、そのエネルギーが基礎から浮き上がろうとする別な力が働くことになります。

どちらかを強化すれば、別の力が働くという弊害ですね。

基礎やアンカーの補強なども大事になり、一部の壁が強すぎてもだめでバランスよくが基本ですね。

何事もバランス感覚が大事ですね。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月17日 (火)

断熱材が入っていますよ?

07054 洗面所の床はしっかりしているだろうと思っていました。

断熱材も入っているはずと、奥様の声を聞いていたので触らない予定でしたが、念のためチェックしようと剥がしてみました。

何も入っていないのですが・・・。

現場の判断は?

剥がしてやりかえることにしました。

流してしまう工事はしたくないので、ついつい工事の範囲が増えますが、今直さなければ後からは大変な作業になりますね。

引渡し時の説明と違うお宅が多いようです。

以前はこんなんで許されていたのが不思議ですね。

現在はチェックが厳しいのでこのようなことは無いだろうと思っています。

将来、結局分かりますから誠実に新築したいものですね。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月14日 (土)

この部分が一番腐食しやすいですね

07053 浴室を解体すると、入り口付近はほとんどのお宅で被害を受けています。

タイル張りの浴室では、ひび割れなどを見つけたら早めの対応をお勧めします。

ほっておくと、どんどん腐食が進んでしまいシロアリの被害を受けることがありますので、

ご注意くださいね。

我が家は大丈夫?と不安に思われたら、診断をお勧めします。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月13日 (金)

直すならしっかりとをお勧めします

町田市でリフォーム中です。

洗面所の壁紙を剥がすと、板が腐ってぼろぼろでした。

07052 TVでコマーシャルしている某会社さんが以前修繕されていますが、

あまりのずさんさに驚きます。

穴も開いたまま補修無しでした。

もう少し、ちゃんとした工事をお願いしたいですね。

リフォームされても、いい加減だと、また直さなければいけませんから

最初からきっちりと直してもらうようにしましょう。

私がはりぼてリフォームはだめですよとお願いしている理由です。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月12日 (木)

お風呂が寒いお宅は窓を改善すれば

横浜市の港北区にお住まいのお客様。

お風呂に入ると隙間風で寒いんです・・・。

ということでサッシのフレームを残してカバー工法でペアガラスに改善しました。

07050 まずは、既存の建具をはずしてフレームのみにします。

現場で内付けのフレームを加工します。

ビスでしっかり固定します。

07051 新しいオーダー建具を入れて、コーキングをして出来上がり。

作業時間は、短時間で行えます。

窓から熱が逃げにくくなりますので、寒い思いをしなくても大丈夫ですね。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月10日 (火)

トイレットペーパーのスペアもすっきり収納したい

07049 トイレの収納をいざ付けようと、カタログを見てもいまいちすっきりしたものがありませんね。

見た目を優先すれば収納量は減るし、いっぱい入れようとすると何とも大きくなってしまいます。

天井の高さに限りがあって、吊戸棚が付けられない。

どうしようかと、悩んだ末に壁に収納を埋め込みました。

壁厚を利用して、構造をいじめない範囲で収納を自作しました。

これで、家族の多いお宅も安心ですね。

トイレットペーパーって以外に置き場に困りますね。

ちょっとした場所を利用すれば、収納になりますよ!

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月 9日 (月)

壁で仕切ると不自由ですから

07048 急な来客時には、部屋を仕切って使いたいなんてことありますね。

でも、普段はオープンに広く使いたい。

そんな悩みを解決するのが間仕切収納建具です。

07047 天井からの下がりをなくすために、特注で製作しました。

何でも現場にあわせて造ってしまいます。

メーカーに頼むと受注生産で2週間も掛かりますので、作ったほうが早いという事情もありますが。

あなたも同じような悩みを抱えていませんか?

リフォームで生活を改善しませんか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月 8日 (日)

オープンと隠れる部分半分のキッチン

07044

キッチンは明るくオープンにしたい反面、見せたくない部分も欲しいですね。

細々したものは、収納が多いと整理が楽ですね。

タカラスタンダードのリテラシリーズで

家電収納や食器棚を背面にレイアウトしました。

既存壁厚を利用して、調味料棚も設置しました。

07045

家族の顔が見えるように

半分オープンな対面カウンターも造作しました。

カウンター幅に余裕がありますから、

できた料理をのせる場合も安心です。

ダイニング側には、小物収納棚をいっぱい作っていますから、

07046 お部屋の整理ができますね。

既製品でなくても、お宅に合わせた加工が可能です。

あなたも楽しいキッチンでおいしいお料理はいかがですか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月 6日 (金)

見れば分かりますね

07041 リフォームで床を解体すると見えてきます。

基礎に漏水の跡などがあれば、内壁を剥がして調査します。

一部、前業者さんが補修されていましたが、部分しかされていなかったので、隣の壁には黒かびが発生していました。

この際、耐震強度を上げれますから胴縁という柱についている横の部材を撤去して合板をはりました。

専門的には難しいのですが、柱と合板の隙間があると曲げモーメントが働くので強度が落ちます。

柱に直接合板をN釘(構造的に強度のある釘)で張れば、地震のときに作用する釘のせん断力が弱まるのでより安全です。

はさみで紙を切るときに短いものより長いもののほうが切り易いような感じで思っていただければお分かりいただけるのではないでしょうか。

耐震補強を単独で行うのは大変でしょうから、リフォームのついでに構造強度を高めるリフォームを提案しています。

構造計算を行っても、既存がちゃんと施工されていない場合がありますから、より安全率を高めたいですね。

弱い箇所が見つかれば補強工事もあわせて行っています。

先日の地震以降、耐震補強のご相談が毎日のように舞い込みますが、私だけでは全てのお客様の対応には限界がございますので、お近くの工務店にもご相談ください。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月 5日 (木)

メーカーさんにできませんといわれてもあきらめない

07043 造作収納を造っているのですが、お客様の希望商品の組み合わせがカタログにありません。

メーカーに確認の電話を入れても、その設定はありませんのでできませんと言われてしまいました。

カタログの部品を組み合わせれば、できるのでは?と聞いてもだめですの一点張りでした。

仕方ないので部品を取って、設定の無い部分は造作することにしました。

ちょっと考えればできるのに、面倒だと考えてくれないのがメーカーですね。

メーカーさんの担当者も「私もそういう設定があるといいと思っていますが、今回は自己責任でどうぞ。」

と言われて困ったことです。

一部自作で、何とかご希望の配置になりましたので、カウンターにウレタン塗装を施工中です。

あきらめなければ、なんとかなるものですね。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月 4日 (水)

おかしいと感じたときは、苦渋の選択

07042 いよいよ、リフォーム工事も完成間際です。

天井のクロスも張れて、最後のラストスパートのときです。

他の場所も解体してみていましたので、なんともおかしな配管がありました。

仕上り途中ですが、調査を行うために張ったばかりの天井の開口を指示しました。

このまま、黙って仕上てしまえば工事も完了です。

でも、納得できない点がありましたので、天井に穴を開けて調査をすることにしました。

見てみると案の定問題が見つかりましたので、補修工事を実施しました。

クロス職人さんは、仕上げたそばから壊したので、しばらくむくれていましたが、どちらを優先するのかは現場監督の考え方ですね。

工期の無い中でも、誠実に信念をもっての対応に迫られます。

見てみぬ振りをしない工事をするのが判断の分かれ目です。

たとえ出来上がっていても、壊してやり直す勇気が大切ですね。

夕方には職人さんも機嫌を直してくれましたが、どちらを優先するかは決まっていますね。

工期や採算よりも大切なことのような気がします。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2007年4月 2日 (月)

工期が合わず失礼です。

色々な方から、ご相談を頂いて本当に嬉しいです。

必要以上に工事をお受けできないので、ご迷惑をお掛けして申し訳ございません。

一件ずつ絶対に手を抜かない気持ちで、工事を行っています。

工事中はお客様の突然のご要望も、できないとお断りすれば済むのでしょうが

困難や面倒も可能な限り対応させていただいております。

職人さんも辛抱づよく、何とかしようと、できませんとは言わないプロ魂です。

そのような姿勢に賛同いただいて、ご依頼を賜っておりますが、

残念ながら全てのお客様の対応は無理なのです。

お待ちいただく場合もございますので、できるだけお早めにご相談願います。

工事の内容や方法は、論より証拠で過去のお客様が証明してくださっており、感謝する次第です。

お客様あっての、お客様なんですね。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ