住宅設備機器メーカー

外装建材

家の照明・小物

物件売却・中古住宅購入

最近のトラックバック

バックナンバー

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月

2006年9月28日 (木)

水をおいしくする木

(社)日本木造住宅産業協会からのメールに面白い記事がありました。

ニューヨークの受水槽には木製が多く利用されています。

記事はこちらをご覧ください。

最近は少しハードぎみで、くたくたです。ブログの更新が遅れ気味です。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月27日 (水)

増築工事がいい加減だと

神奈川県のリフォーム現場です。以前増築をされたようですが、レーザーで床の水平をだすとかなりの傾きです。

面倒な作業だったのか、どうも下地材の取り付けが悪いです。

許容量の範囲なら使えるのですが、適当なお仕事をされると結局やり直しになってしまいます。

Photo_9 梁は既存を生かして、床の下地をやり直しました。

ゴルフボールが転がるぐらい傾いている床で生活すると、平行感覚が無くなって気分が悪くなります。

最近、原因も無いのに体調が悪いなんて方は、家が傾いているときもありますのでご注意くださいね!

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月23日 (土)

そっくりではありません

リフォーム業界では、新築そっくりが話題ですね。でも、上から仕上げ材を貼り付けたり、塗装やクロスで仕上げて綺麗にする場合がほとんどです。

せっかく全面リフォームするなら、家の問題点を洗いざらいなくしたいと思いませんか?

ご予算が可能なら、そっくりではなく室内は新築レベルにしたいのが本音です。

新築後、住み始めてからあれっと思われ続けてきたH様。図面をいただいて耐震補強に重点を置いて建てた家なのでよろしくと頼まれました。

解体していると図面と違うところが沢山あります。仕上げ材のグレードを上げた分、中身で手を抜かれていたのですね。

耐震仕様の下地が抜かれていたり、断熱材を入れていなかったり、とにかく材料が少ないと問題だらけでした。

Photo_8 内側の壁を全て撤去して、問題箇所の手直しと耐震補強を進めて、中身は新築にします。

そっくりを選びますか?私に相談される方は、そっくりでは家の問題点を解決できないと思われて、新築同様を選ばれました。

全面リフォームで長く住める住まいにしませんか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月20日 (水)

なぜ結露は発生するか。

神奈川県内で全面リフォームの工事をしているのですが、既存の壁の状態と断熱材の施工方法が間違っているので、結露のメカニズムを整理したいと思います。

Photo_7

空気中の温度は、空気中にある熱の数に関係します。

同じ部屋の面積ですと、熱の数が多いと高温になり、少ないと寒くなります。

熱の元の大半は、暖房機や日光と人から出る熱です。

そして、熱は温度の高いところから低いところに移動する性質があります。

壁やガラスも通過します。

そして、窓ガラスは壁に比べて熱を通しやすいので、窓ガラス付近の熱が少なくなり部屋の温度の中でも低くなります。

また、熱は空気の流れとともに移動します。暖められた空気は上に上がりますので天井付近が暖かくなります。そして時間とともに冷えて下がってきます。

この移動によって、空気の対流ができます。

熱が空気中にあるときは、水を蓄えることができます。この水が湿気で、飽和状態に対するパーセントが湿度です。

湿気が発生するとすぐに熱に取り込まれます。そしてより少ない熱に移動して平均になるように移動していきます。

熱が多いほど沢山の水を蓄えることができます。

同量の水分でも熱の数が多いときと、熱の数が少ない場合は、湿気の率が違ってきます。

そして、湿度が100%がこれ以上湿気を蓄えられない飽和状態です。

それ以上の水分があると、これ以上水を蓄えられずに水滴があふれ出します。

これが結露です。

長くなりましたので、結露の発生しやすい原因はまたにします。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

ここも断熱材が無いです。

リフォームの解体に先立ち、現状の家の状態を調査しました。

Photo_6 クロスを剥がすと、4ミリの合板がピンネイルで止められていました。

パネル壁構造のはずでは?

確認申請の図面仕様書と、実際は違っていました。

普通の断熱材ぐらいは入っているだろうと、壁に穴を開けたのですががらんどうでした。

施工があまりよろしくなくて、内側から外の光が見えます。

内壁に結露やかびが多くてと、悩まれていました。

外気温と内気温の差が激しすぎて、壁の内部で結露を起こしていたのですね。

間柱の下部が黒ずんで腐食しています。

温暖の差が激しい家でしょうから、かなり我慢を強いられる家だったと思います。

外部に面する壁を、これから全て撤去する作業を行います。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月18日 (月)

シックハウス症候群の原因を探り、その対策を探る

健康や医療にスポットを当てたNHKのテレビ情報番組「ためしてガッテン」で住環境測定協会で扱っている、柳沢センサー・ホルムアルデヒドと放散量測定器「HCHO Flux Monitor」が取り上げられることとなりました。

放映は9月20日 (水)、夜 8:00~の予定となります。
 内容はシックハウス症候群の原因を探り、その対策を探るというもので
タイトルは「総点検!シックハウス緊急対策」です。
 当初放映は去る6月の予定だったのですが、一夏を過ぎ、この9月に実現の運びとなりました。よろしければ、ぜひご覧になってください。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月15日 (金)

超・住宅フェアの紹介

■第三回!タブーを破った住宅フェアが10月にやってくる!in 新宿■
参加者全員大抽選会!>温泉旅行・ウォーターオーブンヘルシオ・ディズニーランドなど

★高見恭子、藤原和博、紀平正幸、小野信一 [限定100名特別講演会 無料]

これから住宅購入を考えている方向けに、実践法を伝授!
「賢い建築会社選び」「住宅ローンの賢いコツ!」「こうやって家づくりを成功させた」

:詳しくは:http://www.hng.ne.jp/fare_2006_10/index_kyosan.html

住まいづくり情報のハウスネットギャラリー

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月14日 (木)

構造材のチェック

Photo_4 全面リフォームに着工する前に、工事の段取りが大切ですね。

何事も戦略なくして事業なしです。工事もどこからどう攻めようか、シュミレーションしてから工事にかからないと工期内に終わらなくなってしまいます。

また、既存の住宅の弱点を分析して欠点を補ってあげないと、丈夫な家になりませんね。

構造計算では、1階のX方向の壁量が弱いことが分かりましたので、その部分を頭に入れて補強しながらトータルでバランスを考えます。

重心と剛心(強さのバランスの中心点)にずれがありますから、この点も近づけなければいけませんね。

Photo_5 軸組みを分析して、バランスを矯正します。

人でいえば、背骨がずれていたらまっすぐに直すと気持ちがよいのと歩きやすいのと同じですね。

住まいの建物も、基本的な考えは同じですね。

シュミレーションすると、工事の段取りもスムーズに運びます。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月13日 (水)

セルロース断熱

リフォームを着工する前に、お客様に現状の問題点をヒアリングしました。

実際にお部屋の中を拝見しています。

数年前に内壁にカビが生えたり、湿気たりするので高級塗料で塗装をやり直したそうです。

でも、一向に結露の現象は改善されず、その工事のときに行った断熱工事にも疑問をお持ちです。

お話をお聞きすると、まずは断熱の施工が適切に行われていないことがわかりました。

断熱材を壁内部にパンパンにいれれば良いと思うのは間違いです。

壁の内部の空気が流れなくなってしまい、かえって結露を起こす原因となります。

外壁と断熱材の間には、グラスウールなどを使用した場合は空気層が必要です。

そこで、今回はセルロース断熱を考えています。

古新聞を粉砕して加工したセルロースを壁の内部に吹き込むことにより、隙間のない断熱層を作ることできます。

そして、呼吸する壁が可能になるのです。

色々なメーカーに問い合わせを行いましたが、対応や保障、施工の確かさなどを吟味してあるメーカーとお話しています。

リサイクルすることで、将来の環境にも貢献できるのでよいですね。

断熱材を造るときのCO2の排出量が少ないのも良いと思います。

化学製品は、今はよいですが将来の廃棄のときに問題になるような気がします。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月12日 (火)

遊びごころ

窓ガラスも、透明や型ガラスだけではつまらない。

リフォームで、割れたときの安全性も考慮しながら、少し遊んでみました。

Photo_3 青、黄、赤と信号機のようですが、今日の気分を占うのもよいかも?

日の光が、室内に落とす影が日時計のようになりますね。

自然の時計があると、生活リズムもつかみやすいですね。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

手摺を取り付ける

Photo_2 リフォームの現場に伺うと、取れ掛けた手摺を見ることが多いです。

多くのお宅の内壁は、石膏ボードが多いのでビスが効きません。

荷重に耐え切れなくなって、ビスが壁から抜けて手摺がぐらぐらになってしまいます。

手摺をつける場合は、柱や下地のある場所を探して取り付けるか、下地が入っていない場所は下地を入れてください。

将来、手摺を取り付ける予定の壁などは、あらかじめ合板などに変えてもらった工事にしておくと、取り付ける場合に楽ですよ。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月11日 (月)

工事は値段だけで選定すると失敗します。

工事の値段を下げる手段は色々ありますが、その工事に携わる職人の腕とか性格も重要視しています。

今では、職人さんのチームができましたので、ほぼ信頼関係で間違いのない工事をしてくれますが、会社を始めたころは正直失敗したことがあります。

安い職人さんに手伝ってもらったことがありますが、やはり何かだらしないのですね。

現場に約束の時間にこないから始まって、仕事がだらしないのです。

性格は仕事に現れます。やる気が無い人は仕事もぞんざいになりますね。

申し訳ないけど、途中で工事の依頼をお断りして、結局いつもの職人さんにお願いしました。

納得がいかない仕事をされると、私の信用もなくなります。

お客様に信頼していただけるのは、積み重ねた実績なのです。

それからは、工事の価格を下げるための努力は、どこで買っても同じ建材や製品に重点を置いています。

そうかといって、世間相場がありますから職人さんの単価にも目を見張ります。

良い腕でなるべく控えめな人を常にキープしなければ、お客様の要求を満足でいないですね。

ただ単に、見積が安いだけではだめだということを、ご理解いただければ、私が依然犯した間違いは減ると思いますので、参考にしてください。

そして、よく工事の内容を聞くことが大切ですね。

同じ床を張るのでも、ただ上から張る方法や、床の下地から直して張るのではぜんぜん違います。

どこまでが必要な工事かを見極める努力も必要だと思います。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 9日 (土)

ご予算とのバランスが大切ですね!

最終見積と契約書をお持ちして、最後のお打ち合わせをさせていただきました。

工事内容や作業手順、仕様の最終確認をさせていただきました。

でも、もっと良い家にしたい、グレードをあげたいと思うのは誰でも同じですね。

グレードアップのカタログをご用意させていただくことで、後日最終の調整をさせていただきます。

自然素材の珪藻土を増やした内装にする予定です。

全体の工事金額の配分がありますので、私も調整にがんばります。

来週は、工事前の近隣挨拶を行います。

お客様は、お引越しの準備で大変ですね。ご協力に感謝します。

以前工事をさせていただいたお客様より電話をいただきました。

ご友人が屋根の工事を考えていらっしゃるそうです。

何社か見積を頼まれたそうですが、塗装屋さんがこられると塗装を勧められ、屋根屋さんが来ると葺き替えを勧められて、いっそう迷われているそうです。

私は、必要のない工事はお勧めしない。必要な工事は、何をすればよいかを第三者的に判断します。

そのような経緯で、見積を依頼されました。

お客様のお宅は、その後問題も無く快適に使われているようで一安心しました。

ご紹介いただきまして、ありがとうございます。

話は変わりますが、来月超・住宅フェアが開催されます。

私も参画していますので、バナーをご覧くださいませ。

Fare3_350

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 8日 (金)

ラフモデルを作ろう

本日は、遅くなってしまいましたがラフな模型をお客様にお届けしました。

平面図やパースだけでは実感がわかないため、平面図の輪郭を立体化しただけですが壁と屋根をつけると、実感がわきます。

間取り図を見ているより、空間がつかめると思いますので作成しました。

けっして綺麗なモデルではありませんが、お客様にも楽しんでいただけたらと思います。

今回は小さい家なら十分新築も可能なぐらいの費用を掛けてのリフォームです。

お父様が建てられた思い出の家を壊さずに、使い勝手を変えたかったのです。

構造計算を掛けましたが、なんとびっくりです。構造的にすごく安定した建物でした。

技術者だったお父様が、一番に耐震を重視して建てられていたというお話が理解できました。

長丁場の現場になりますが、精一杯丹精こめて工事をさせていただきます。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 7日 (木)

浴室リフォームの考え方

先日、横浜市港南区のお客様から浴室リフォームの見積依頼がありました。

既存のタイル張りの浴室をユニットバスに変更したいという内容でした。

数社見積を取られているようです。

他社さんの見積は、既存のタイルははがさずにその内側にユニットバスを組み立てるという内容だそうです。

私の見積は、タイルを剥がして構造補強や耐震金物、外壁側断熱材のやり直しを含んだものです。

当然、価格差となっています。

何で、タイルを剥がさなければならないのですか?という質問をいただきました。

在来工法の浴室は、タイルの亀裂や隙間から水分がしみこんで構造体を腐食していることが多いので、剥がして確認をさせていただいています。と回答しました。

030033 ほとんどのタイル張り浴槽を解体すると、どこかしら腐食しているケースがあります。

写真は、タイルを剥がしたら3本の柱が半分なくなっていたケースです。

せっかくユニットバスで綺麗になっても、そのままの壁で知らないうちに家の寿命を縮めていることもあります。

リフォームの価格も大事ですが、必要なチェックや工事を差し置いて、見た目の綺麗さのみを優先する工事は、本当にお客様にとってよいのでしょうか?

後からの祭りにならないように、しっかりした目を持って、会社を選んでいただければと願っております。

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 5日 (火)

集合住宅の押入れの結露対策

集合住宅の北側の部屋は結露しやすいですね。

特に押入れなどの空間は結露を起こします。

押入れのリフォーム事例です。

和室の壁と押入れの内部も塗り替えてみました。03120004

以前はクロス張りの押入れでしたが、結露がひどいので珪藻土を塗っていました。

仕上がり後の状況調査では、結露も起きなくなり快適に使っているそうです。

結露の出る箇所の対策を行って、かびなどを防いで健康住宅に変えて見ませんか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 4日 (月)

収納の第一歩は捨てることから

新築やリフォームで、家の工事を行うと、不用品やぜんぜん使っていないものがでてきます。

このような機会に、必要なものと不要なものを選別しましょう。

いつか使うかもしれないと思って、保存をしていると大きな倉庫を一軒借りても間に合わなくなってしまいます。

日ごろのストレスや不安もひとつの要因でもあります。

仕事や家事に追われて、押入れについつい押し込んでいませんか?

気がつくと奥のほうで、いざ使いたくても使えないからそのままなんてことになります。

結局年々も使っていないものまで、収納してしまうので必要なものが入りきらなくて、部屋が雑然としてしまうことがあります。

いつか使うかも?と思ったときは、自分にいつ?問うてみてください。

買えるものは、必要以上にストックしない。

思い出の品は、買えない物ですから捨てられませんね。

そのように、いるいらないと勇気をもって選別すると、物が減っていきます。

一度にできない場合は、数回に分けると思い切りもつくものです。

そのようにして、必要なものにまとまったものを、必要な場所に取り出しやすく収納するのがコツですね。

間違っても1階で使うものを2階に収納しないでくださいね。

かたづけやすい場所に入れないと、整理整頓も長続きしません。

綺麗になった部屋で過ごすと、ストレスも減りますね。

毎日のお掃除も、物をどけなくて済みますから、楽になりますね。

快適収納で快適な生活をしませんか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 3日 (日)

風水はまずはお掃除から

日ごろは、お客様のお宅ばかりきれいにしていますが、たまには事務所もきれいにしなければと、お掃除をしました。

風水的にも気を家の中に取り入れて、良い気を家にとどめるには方法がありますね。

購入された家の間取りや配置を変えるのは、色々制約があってできることとできないことがありますね。

でも、風水で運気を変えることができます。

一番は、玄関をきれいにすることですね。

まずは、気を取り入れる玄関がきれいでないと、良い気も入ってきませんね。

また、埃や整頓するだけで家に帰ったときの気持ちも変わります。

気分が上昇すると、何事も良いように前向きな考えに変わります。

相乗効果か偶然か、運気が上がるような気がします。

私も、お掃除のお陰か、お問い合わせが急増しました。

運はきれいな家に宿るといわれますので、まずはお掃除からはじめませんか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

2006年9月 1日 (金)

防災の日

本日は防災の日です。

昨日は突然、大きな揺れを感じてびっくりしました。

ちょうど、耐震補強工事が終わったお宅にお邪魔しておりました。

以前は風が吹いても揺れを感じていたお宅でしたが、大きな地震でもがんばっているのが感じられました。

私も、工事を行ってそれなりの成果を確認できる、数少ない体験をさせていただきました。

壁の強度をアップしたり、柱と梁の接合部分の補強が効果を発揮するんですね。

以前は、同じ震度でも生きた心地がしないほど揺れましたと、お客様も言われていました。

大きな揺れにも、耐えられる家になりました。

耐震補強で、安心な家に変えて見ませんか?

人気ブログランキングに参加しました。しかたないなあ、押してあげるよと思われた方は、

ここをポチッと押してくださいね。ありがとうございます。

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

建築・リフォームブログランキング。応援してくれる人はここをポチッとしてね。ありがとうございます。

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カウンター  ↓プラス29678人目のご訪問ありがとうございます。

マイベストプロ

不動産情報

住宅情報

amazonウィジエット

家具・道具

便利グッズ

無料ブログはココログ